近距離引越しは単身パックが1番安いってホント? » 未分類 » 単身パックの引越しは何日前に決めるのはベスト?

単身パックの引越しは何日前に決めるのはベスト?


単身パックの引越しを何日前に決定するかですが、早ければ早いほど有利になります。理由は複数ありますが、まず一つとして予約が取りやすいことが挙げられるでしょう。ホテルを例にとりますが、当日急にだとどこも予約でいっぱいになっていることが往々にしてありますが、1週間先、2週間先には空きが多くあるということはよくある話です。これと同様のことが引越し業者にも当てはまるわけです。

 

特に多くの人が引越しをする時期は業者の繁忙期でもありますので、早めに予約を取らなければ他の人に先を越されてしまいかねません。具体的にどの程度前に予約をするのがいいのかというと、14〜21日前には申し込みを行いたいところです。このぐらいの余裕を持って手続きをすれば、まだ予約が空きがある可能性は高いです。業者の繁忙期であれば、1ヶ月前などもっと余裕を持って申し込んだほうが良いでしょう。

 

また、早いほどいい理由としては、業者の手厚いサービスが受けやすいということが挙げられます。早期申し込みの割引を行っている業者のサービスが受けられたり、日時指定の希望なども通りやすくなります。逆の場合は引越し2〜3日前の申し込みで運良く予約が取れたとしても、割引サービスを受けられなかったり、日時も業者側の都合に合わせなくてはいけなくなる可能性が高くなるでしょう。

 

その他、早めに業者に申し込んでおくことにより、引っ越しのためにしなくてはいけないことを一つ消化したことになります。早めに単身パックを決めてしまうことにより、他の引越し準備に時間を割けるようになるのです。

 

単身パックはダンボールどのくらいか


単身パックを取り扱っている業者により、またダンボールのサイズによっても何個程度積めるのかというのは変わってきます。
ただ、平均的にはMサイズのダンボール10個程度は積載することが可能となっています。その他、テレビや冷蔵庫、布団1セットなどが詰め込めるようになっているのが特徴です。

 

なお、このパックを取り扱っている業者によっては、詰め込めるダンボールに関しては5個程度までが目安になっていたり、15個程度が目安になっていることがあります。自分自身の運んでほしい荷物量に応じて、ちょうどいいダンボール量のところに荷物の運搬をお願いするとよいでしょう。

 

ちなみに、ダンボールやテレビ、冷蔵庫、布団などは専用のボックスに詰め込むことになります。前述した詰め込めるダンボールの個数は1ボックスあたりの量なので、覚えておくとよいでしょう。

 

その他、今は複数の業者が単身パックを取り扱っていますが、1ボックスの容量を複数設けていることがあります。例えば、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズといった具合に、荷物の量に応じてサイズを決められるようになっているのです。なお、ボックスのサイズが大きいほど値段も高くなっていきますので、注意が必要でしょう。

 

荷物量が少ない単身引越しの場合には小さいボックスサイズ1個でおさまることもありますが、荷物量が多いとそうもいかないこともあるでしょう。その場合には大きいサイズのボックスを選択したり、ボックスの個数を増やすなどして対処しましょう。

 

もし業者選びで悩んでいる方は、単身パックがオススメの引越し業者は?を参考にしてみてください。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿