近距離引越しは単身パックが1番安いってホント? » 未分類 » 単身パックがオススメの引越し業者は?

単身パックがオススメの引越し業者は?


数多くの引越し業者があり、単身引越し向けのサービスを提供しているところも多くあります。その中でも強みを持っている業者として、日通(日本通運)を挙げることができます。

 

日通の単身パック


日通の単身引越し向けプランでは、専用コンテナの容量いっぱいに荷物を収納し、運搬してもらう形になります。コンテナは容量が少ない順にS、L、Xの3種類があり、容量が多いほど料金は高くなるのです。

 

なお、Sは1.23立法メートル、Mは1.88立法メートル、Xは7.47立法メートルとなっています。また、平日・日中の運搬だけでなく、土日祝日・夜間の運搬にも有料ではありますが対応してくれます。

 

その他のサービス内容ですが、引越し当日は担当スタッフ2名が家具家電など大型荷物の梱包、搬出入を行います。さらに荷物には運送保険が付いていますので、もしもの場合にも安心でしょう。

 

そのほか、コンテナより容量が大きい2トン車1台分ほどの荷物を運搬できる単身パックもあります。
15〜30キロメートル以内の移動距離と条件付きではありますが、近距離引越しとしては良心的な料金で対応してくれるのが嬉しいところです。

 

このサービスの場合、担当スタッフは1名だけになりますが、作業は4時間以内に終えてくれるため、料金のことも考慮に入れると決して悪くはありません。なお、このサービスの上位版である、より大きい車で運搬してくれて担当スタッフが2名になるサービスもありますが、料金は若干割高になります。

 

ヤマトの単身パック


一人だけの引越しはそうでない場合より比較的荷物が少なくなります。この荷物量が少ない人を対象とした単身パックを多くの引越し業者が取り扱っていますが、有力候補の一社としてヤマトが挙げられます。

 

ヤマトの単身パックでは押入一段分相当の荷物を専用ボックスに収納し、運搬してくれるシステムになっています。中程度のサイズのダンボール30個相当の荷物が入るため、運ぶものが多くない人にピッタリです。

 

しかも、ヤマトは非常にリーズナブルな価格で引越し荷物を運搬してくれるところが魅力的です。また、単身パックは近距離の引越しにしか対応していないことが往々にしてありますが、ヤマトは距離が条件に含まれていません。

 

したがって、遠方に単身引越しする人にとってはありがたいサービスであるといえるでしょう。

その他、ヤマトの単身パックは午前中、12〜15時、15〜18時、18〜21時と荷物の運搬時間を指定することも可能となっています。当日は車を運転するスタッフが1名と作業スタッフが1名来て、荷物の搬出入や運搬を行ってくれます。

 

また、有料の荷造りサービスや家具レンタルサービスも行っており、忙しい人や短期間の単身赴任で家具を新調したくないという人にも良いでしょう。そして、ただでさえ良心的な引越し料金のヤマトですが、割引サービスが充実しているのも魅力の一つです。

 

ヤマト公式のウェブページからの申し込みで受けられる割引サービス、月曜〜金曜の作業で割引が受けられるサービス、引越し2週間前までの申し込みで受けられる早期申し込みサービス、そして複数のボックスを利用した場合に割引が受けられるサービスがあります。

 

近距離引越しは単身パックが1番安いってホント?(TOP)

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿