近距離引越しは単身パックが1番安いってホント? » 未分類 » サカイ引っ越しセンターで見積もり後に契約

サカイ引っ越しセンターで見積もり後に契約


アパートで主人と0歳の子供と3人で暮らしていましたが、新居が完成したので同じ県内の同じ村内で引っ越しをしました。引っ越し業者は3社程、以前の引っ越し経験と知人からの評判などから選び各社に見積もりしてもらった結果、サカイ引っ越しセンターで行いました。

 

サカイ引っ越しセンターに決めた理由は、サービス内容の充実と新居に引っ越すという事もあり引っ越し技術が最も優れていると判断した事。それに加え、見積もりに来た担当の方が契約するまで帰らない!といった強い押しもあり決めました。

 

値段的にも、最初に定時した金額から他社の金額以下になるまで値引きしてもらえたため、見積もりに来てもらったその日にサカイ引っ越しセンターに決めました。
見積もりは 訪問見積もりでした。引っ越し料金は7万円でした。

 

荷物量としては、大型家具については冷蔵庫、洗濯機、2人掛けのソファー1つ、ダイニングテーブルセット、布団3組、段ボールは業者から大サイズ25個、小サイズ25個を渡されそれにほぼ全部積めました。新居に引っ越すという事もありかなり頑張って断捨離したので荷物は3人家族にしてはかなり少ない方だと思います。トラックは4tトラック1台のみで1往復で済みました。

 

引っ越し業者の接客対応についてはとても良かったと思います。1人は社員、1人はバイトさんという感じでしたが1点見積もりの時と食い違っている事があり、食器は専用の食器ケースを当日持って来てもらいそこに積めるという契約だったと把握していましたが、そのプランにはなっていないとのこと。ですが、早急に見積もり担当の方に連絡を取ってもらえ、直接電話で話す事ができすぐに対応してもらえました。荷物の梱包や旧家からの運び出しもとても丁寧にやってもらえ、更に新築の新居という事もあり、かなり丁寧に搬入作業も行ってもらえたと思います。

 

引っ越し先のインターネット回線については、ケーブルテレビを引く事にしていたのでケーブルからインターネット回線を使う形のものを契約しました。速度は光などに比べると遅い印象ですが、安定はしています。

 

引っ越し前後のNHK受信料については、これまで払っている期間もあれば払っていない期間もありました。引っ越し前にたびたび家にNHKの方が訪問され、その対応にとても時間を費やしたり子供のお昼寝を阻害されたりしていて何度も家に来られるのが苦痛でしたので、新居になってからは自分名義で契約をしました。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿